長時間の移動も苦にならない魅力的な移動手段

記事一覧

高級路線が人気

蟹

高級路線の需要が伸びている

一昔前までは、夜行バスというのは安さ重視で運行されていました。激しい価格競争が繰り返されてきましたが、バス会社の従業員の労働環境を考えると、このままではいけないとのことから見直しがなされるようになったのです。そこで、5年ほど前に登場して話題を集めるようになり、今では高い需要を見込むことができるようになったのは、高級な夜行バスその存在です。一つ一つの座席が個室のようになっていて、席数は10席から12席前後となっています。シート幅は大柄の男性でもゆったりと座ることができ、窮屈さを感じることは殆どありません。さらに、リクライニングは思う存分倒しても個室になっているので周囲の迷惑にもならないような設計がなされています。日本の法律の関係上、180度のベットスペースのようにすることはできませんが、体を楽にすることができる程度にリクライニングを倒すことができると評判です。高級路線の夜行バスの場合、おしぼりやお水のサービスもあり、車掌が一人ひとりに配って回ります。トイレもウォシュレットが完備されていて、トイレ内で着替えることができる広々とした空間が確保されています。高級路線の夜行バスにはパウダールームが完備されていて、女性にとっては嬉しい設備となっています。たしかに費用は高額ではありますが、夜寝ている間に目的地まで移動することができることから、宿泊代と交通費が込みになっていて安いと考える見方が強いです。